15 April

荊木童子(花鬼)

 
  「花鬼」・・・・荊木童子(怪童丸)



この新年度も「万歳楽」「松虫」「荊木童子(怪)」しか ない
このサイトですがよろしくお願いします。





 
いつかいけるだろうって思っていたまま数年過ぎ
いざ近畿を離れるとなると慌てて写真を撮りに行った職場の近く。

大阪茨木市・茨木童子ゆかりの地。
すがたみの橋・・・の跡?!

・・・なんかなあ・・・書いてある由来を見ると悲しいがな。
茨木が不憫すぎて逆に変に萌えた。
(※クリックすると画像が大きくなります。)



時々ナレーションなどで折笠愛さんvoiceが流れてくると
「ああ荊木だemoji」とときめいてしまう。
(マイナーすぎて今どきだれもそんな連想や反応せんわ。)
いつか夕方くらいだろうか?TVつけっぱなしでN●Kの幼児向け番組が
そのまま流れていたので画面も見ないでいたら、突然、折笠さんと水沢さんvoice
ではないか!(四角頭と三角頭のキグルミキャラ)
「これは荊木と光の共演!」と嬉しくなった。
(マイナーすぎて・・・以下同文)



 
「荊木童子」


下手すぎてこんなんじゃないんだ!
荊木をもっと冷たい感じできりっと描きたいよ・・・。
暗闇からふっと現れる白髪鬼の恐怖感みたいなのを表現したい・・。
まあ・・自分の精神力ではそーいうきりっとした切っ先のようなシャープな
絵って描けないだろうなあ・・始終ぐうたらだし。

そういえば、この子、なんで桜丹姫とつるんでるんだろ?
あの超短い作品ではホントいろいろわからなすぎる。
現代のスバラシイ技術でもっと説得力あるように美しくリメイクして
くんないかな?(ナイナイ)
公時も頼光もいい設定なのに生かしきれなかった感が残念ずぎて・・。。
そうだ一番残念なのは荊木童子だ!
田島さんのキャラデザでむっちゃかわいいし、CVもいいのに・・。
なんてもったいないことを!
(途中で絵がやたら手抜きになってる。冒頭登場のころは鬼っぽくてイイのに。)


不在中、拍手いただきましたありがとうございます。

・・・無事、東国へやってきました。
一番近い山手線沿線がなんと渋谷だった件・・。
(東京都ではないです。)
「白犬様」~~いつか必ず会いに行く!!(御嶽神社)