07 January

東京編「麻布」 卜部のタロットカード絵の謎




※↑ 公式画像お借りしてます。

東京編「麻布」 卜部のタロットカードの絵!
ほんの一瞬しか見られない。
こんなところに平安編が!

(注意:以下・管理人思い込み1000%考察駄文)


[6]だから[恋人]なんだよね。
しかし、万と光という組み合わせならわかるが、
何故か万、光、頼の三人。え?三角関係みたいコレ?
頼じゃなくて綱なら確実にそう思えるが、何故兄妹?
んんん?どういう意味なんだ?
そして万の表情が苦く、光と頼がラブラブみたいにみえる謎。
謎だ。恋人(lovers)のカードにしては妙だ。
(これもほんの一瞬だが、第四幕に健康なときの頼光兄さんが
黒い狩衣をまとって登場するシーンがある。だから左下の
人物は頼光にいさんであろう。)

タロットをよく知らないので調べてみた。
スタンダードなのは男女カップル一組と大天使が描かれたもの。
しかし、男女三人の絵のものもあるらしい。
男が真ん中で両隣に若い女と年老いた女がいて
キューピットが矢をつがえて狙っている図だそうだ。
 このイラストは多分その構図を元にしたものだろうと思う。
三人というのは、男にとって母親と恋人・・という関係とも、
一人は宗教指導者で結婚式を挙げている図でもあると言われている。

・・この絵にはいろいろメッセージがありそう。
ただ・・「恋人」としては「?」なのである。
まず、男女三人・・の男女の位置が逆転している。
「光」が真ん中で「頼光」と「万歳楽」が両隣。
「母親(身内)・男・恋人」三人説でいうならこれがあてはまる。
しかし大抵は「男」が「恋人」のほうを向いているそうだ。
この絵だと光は頼光のほうを向いている・・そして視線は
万歳楽に向けている。・・が、万歳楽は完全に向うをむいて
しかも目を閉じてしまっている。

そしてカワイイ松虫はキューピット役だがこれも妙なのである。
キューピットは「太陽のもと恋人同士に矢をつがえている」はずだが
これでは弓の方向が反対。矢もない。ハートを打ち抜く気がない。
そして燃え盛る太陽ではなく、寂しい落日が見える。
ラブラブを祝福するどころか「やる気ない感」しかないキューピット。
墜落していくキューピットにしかみえない。

万松そろってやる気のないラヴァーズのカード
といってもいい。


------もう一つのメッセージ。
「椿の花」これも意味アリと花言葉を調べてみた。
「赤い椿」は「控えめな愛」「冷たい美しさ」「罪の女」
どれも当てはまる気がする。

光の万への「控えめな愛」、万の「冷たい美しさ」、
そして知らずとはいえ都を破壊するための勾玉を集め、さらに

「歪」を生じる原因を作った「光」は気の毒だが、
・・・・ある意味では「罪の女」なのだろう。

光は万を想いながら・・でも、兄頼光の意志を継ぐことを最終的に
選択した。

万は平安編最終話で「俺とお前で新しい世を作るのだ!」と身勝手
強引なプロポーズ的な言葉を投げたが逆にそれは光の心を凍らせた。
(万、今でいうならDV要素アリ?東京編でもヒカルに手をあげてる。)

頼光に向きながら、困ったように万歳楽をチラ見している光の表情は
彼女の迷いを表していると思う。


万歳楽の苦い表情は彼の孤独を表現していると思う。
東京編最終話で「人とは深く関わらないほうがいい・・人はすぐに死ぬ
存在だから」という「弱さ」を呟いている。
だから光の方を向いていないし、目をあわせていない。
上記のような強引プロポーズ的言葉をはいても光の心は掴めないだろう、
たとえ光が靡いたとしても万と光はずっと一緒に生きてゆけない。
・・・そういうことは万歳楽自身よくわかっていた。
(ダメ元でもそういう事を口にしたと思うと万歳楽がカワイイ。)

・・・・・そして可愛い松虫たんキューピットの件ですが。
彼女は絶対に「愛の矢」を射るはずがない!!!!!!

・・・だって
「主(万)が他の女とラブラブするのは絶対ダメェwwemojiだから。

          (自分的にはそう解釈する!)

・・・個人的な意見はおいといて、ですが、
この一枚で作中の恋は成就しないことを表しているような気がする。
 そういう方向で公式が製作された・・と。
しかたない・・ヒトとカミ(精霊)だから世界が違うのだ。
以前も書いたがこの作品は「恋愛中心」ではなく「能」に近い
「ヒト」が「あの世」の者と邂逅することの意味が主体ではないかと
・・・・タロットカードでそれをチラ見させてるあたり憎い演出。


    このカードデザインはとても気に入りました。
作画した人偉い!!!
ぜひ一枚絵でほしいくらい。
(松虫がスタッフにひそかに愛されていたことが垣間見える。
可愛いもんね~松虫たん。私も松虫たん欲しい~。) 
よく見ると3人はモノクロに近いのに松虫と椿の絵だけがカラーだ。
「罪の女」の意味は松虫にも通じてるのかな?
(卜部ちゃんを殺害した件。だから卜部のタロットカードに椿とともに
 描かれているのかもしれない。)


「お伽草子」の隠れた魅力は短いストーリーの中に濃いマニアックな
小ネタがぎうっと詰まっていること。
このカードはそれを表してる貴重な劇中アイテムだと思う。