20 January

源頼光朝臣塚



昨年のシルバーウィークの頃・・
行ってきました。

「上品蓮台寺」

観光寺ではない・・けど、実は奈良時代あた
りからある京都でも古いお寺です。


お彼岸の頃でした。
墓参りにきている檀家さんから不審な目で
みられてる気がしましたが
この石碑はお寺のそばの墓場をさがしても
見つからなかった!


諦めかけたころ・・もう一つの墓地の場所
を発見。
遠目に意味ありげな大木が目に入って行って
みたらあった!!
椋の木の下にあった!!

場所は紫野の方・・
ちょうど船岡山のふもとです。

能の「土蜘蛛」の舞台になったという場所。

ついでに都の玄武の守り・・船岡山に登って
きました。
(誰もおら~~ん!!サイコ~~!)
ふと・・後ろをみると、「大文字山」がどん!
と見えました。
うわあめっちゃ京都!!ではないですか~。














おまけ。
おととし、京都風俗博物館にて。
「陰陽博士」の人形です。
晴明くん??いや「村岡まさときくん」だ!
(古典:御伽草子カテゴリ記事にかいてある
ニッチすぎるウチワネタ・・ていうか管理人
だけ一人でウケてるだけ。)

マー君と呼ぼう。