11 August

京都跡地をゆく(紀行)




これはGWに内裏跡地をさまよった時のモノ。
千本丸太町交差点にあった地図。

「陰陽寮」はココだ~。
晴明=万歳楽・卜部ちゃん・松虫の職場。

NHKの建物があって、向かいに鵺がでたという鵺池の跡地公園に
なってました。
お子さんだらけでぜんぜんおどろおどろしくない。
でも平安時代は怖いとこだったんだろうなあ。



これは内裏大極殿跡地・・児童公園になってます。

じつはこの石碑の立っている場所とは違う場所にあったんでは
ないかとの話を京都考古資料館で聞きました。



大将軍神社

方位をつかさどる神社。
安倍晴明等陰陽寮で使用したと思われる資料が
おいてました。けっこうレアもの。
資料館はオススメ。一人で行くと一階の
木彫の方位神曼荼羅に圧倒されます。
平安時代の彫像にびっくり・・。


余力があったら今度は六孫神社とか(清和源氏の神社)再び
羅城門跡地・豊楽院跡地に行ってみたいです。

ちょっと地味な観光地ですが、京都アスニーとか
考古資料館は実にいい資料おいてます。
平安京を知るならここがいいかも。
(東京編のも気になるんだが・・。現在関西在住なもんで。)

今頃、お伽草子聖地巡礼なんてしてるのって自分くらいだろうね。