03 May

君も私も晴明様(聖地巡礼どうでもいい番外編)

ここ最近、まじめな聖地巡礼やってない。

関東にきたら「東京編」聖地巡礼やるぞと
意気込んでたが人が多い大都会はおそろし
いだよ、とすっかり出不精に。
万さまとか松虫が本当に落ちてたら捕獲
グッズを持ってでも行きたいんだが。
一度、池袋の四面塔を訪ねようと思ったん
だが由来が怖すぎてアップさせて呪われた
らこわいのでやめた。

で、昨年まで出没していた京都のあの場所
の写真をいまごろ見つけたのでアップする。


ほい、「安倍晴明神社」境内にあった顔ハメ。
うしろに笹の葉が写ってるのがシュールである。
なんと!式神も顔ハメ!この場合横顔で写真と
るのか!?
やっている人を見なかったのでなん
とも言えない。






兵庫県立考古博物館にあったもの。
「平安時代」の体験が出来るコーナーに
あった。
子供用の狩衣があって君もちび
晴明様になれる。
「式神ハメ2」である。
後ろのはなんだったっけ?目がいっぱい
あるの。
あれ式かなあ・・顔ハメした場合
「食われてる」
感しかない?コワイ。
右 説明書き・・安倍晴明のネームシール
はがれそうになっている・・。
緑色だし、ゲジ眉新右衛門さんアゴ(古っ)
に腕毛すね毛 見事におっさん式神である。
キュウキュウニョリツリョ~って紙もって
ますがぶっちゃけ言えば「はよせえや!た
のむでアンタ」的な強気な言葉かと。



こういうのに松虫が顔ハメして無邪気に
喜んでる、
それをこっそり微笑ましく見て
いる万さまが見たい。