11 February

晴明様観察日記 A級棋士になった主(あるじ) 編

中の人つながりネタ。

万歳楽=中の人=島田開八段 A級棋士
                          (三月のライオン)


久しぶりに無口童女のねつ造日記
松虫ちゃんの晴明様観察日記

(すみません。三月のライオンの島田さん
好きなんです。中の人ネタやめようと思っ
たんだけどやっぱりやってみたかった。
もう勝手にやってくれという内容です。)
     




太陰暦如月某日

今日、晴明様の中身が変わっていた。

外見は晴明様・・万歳楽様なんだけど。

銅鏡を見ながら、ええっ?俺、若返ってる?
てか、か、髪の毛がこんなにロン毛になって
るし、え
らくイケメンじゃないか!
飛車が龍王に成ったくらいの、いや、歩が
金と同等の
と金に成ったくらいの変化だぞ!
これは。・・・はあ~かっこいいな俺。


と、ワケのわからないこと言いはじめるし、

なんだか髪の毛が伸びて増えたことが異常に
嬉しいらしくて、

こんなイケメンなら次の棋匠戦のポスターは
あの宗谷を凌ぐポスター映えする!みてろよ
会長!

・・・・とかウキウキしはじめる始末。

よし、棋譜の研究だ!
と、勾玉のせてた式盤を持ち出したんだけど
勾玉のっていたのが
意味不明らしくて
(自分が置いたのに・・。)
アタシに、
君か?こんなイタズラするのは。どこの将棋
教室の子か
しらないけどイタズラする暇あっ
たらこれを見て解いていなさい。

とよくわかんない升目に角だの玉だの書いて
ある紙を壁にはったの。
(小学生向け詰将棋)


式盤の上にのっかってる折角集めた勾玉を全
部はずして、
中央の天球儀部分も外そうとし
たけど、ようやくそれは将棋盤という
もの
じゃないって気がついたよう。


あーいかん!研究をしなければ!とうろうろ
し始めたわが主。
でも、今日は帝に申楽師と
して舞を披露したあと、晴明様として
謁見す
る日だから超忙しくてこれから支度しなきゃ
ならないのに。
 いつものようにツーカーで
解るような雰囲気じゃないから
アタシは筆談
と身振り手振りで一生懸命説明したら何とか
通じたけど、
(あー疲れたわ。式神従者見た
目八歳童女には苦労が多いのよ。)
今度は事の重大さに気がついたらしくて、
緊張のあまり「胃が痛い~~~~~」と騒ぎだし
たの。もう、見た目が
いつもの万歳楽様だか
らそのギャップが激しくて。




しかたないから今日はお休み!

まあね・・勾玉はずしちゃったから、
相剋とか相生がめちゃくちゃになって、

今お外は大変な状態だけどね。あーららっと。





<おわり>